キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 繰上返済とは?どんなメリットがあるの? : まるっと不動産担保融資リサーチ

繰上返済とは?どんなメリットがあるの?

まるっと不動産担保融資リサーチ

不動産担保融資でもできる繰上返済についてです。一部返済と全額返済があり、手数料がかかることがあるので確認しましょう。

まるっと不動産担保融資リサーチのmainimage

繰上返済とは?どんなメリットがあるの?

住宅ローンなどで、繰上返済という言葉を聞いたことはありませんか。

繰上返済というのは、毎月決められた返済額に上乗せして支払うことです。

お金に余裕ができた時に行い、早く返済を終わらせることができます。

不動産担保融資でももちろんできます。

《一部繰上返済とは》

繰上返済には一部繰上返済という方法があります。

これは、借入残高の一部を返済することで、元金が減り、その分利息の負担が軽くなります。

一時的にまとまったお金が入ったので、一部繰上返済に充てると金融機関に連絡すればOKです。

《全額返済とは》

繰上返済で全額返済という方法もあります。

借入残高の全額を一気に支払ってしまうというものです。

利息の計算をし直しますので、毎月返済している時の残高よりも少なくなります。

繰上返済をする時は必ず金融機関に連絡しないといけません。

ただし、繰上返済を行った場合は、所定の手数料が必要になります。

金融機関に問い合わせてみましょう。

ある金融機関では、借入額の1割までの繰上返済なら、手数料は無料としています。

借りた方からすれば、借金を早く返してあげるのに、なんで手数料がいるのか?と思いますが、計算し直す手間がかかるための事務コストなのですね。

《繰上返済は必ず得とは限らない》

繰上返済をすると利息が減るから得だという声がありますが、タイミングによってはそれほど得にならない場合があります。

返済が始まったばかりの頃だと、ほとんどが利息の返済になりますのでこの頃にするとお得感がありますが、不動産担保融資で何年も返済を続けた場合だと、それほど利息が軽減しないことがあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトコンテンツ

メールフォーム

あなたの声をお聞かせください!

お名前

性別

年齢

メールアドレス

内容