キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 返済できなくなったらどうなるの? : まるっと不動産担保融資リサーチ

返済できなくなったらどうなるの?

まるっと不動産担保融資リサーチ

不動産担保融資がもし支払えなくなったらどうなるか、についてです。すぐに売却されることはありませんが、いずれはされることになります。

まるっと不動産担保融資リサーチのmainimage

返済できなくなったらどうなるの?

不動産担保融資を受けて、返済している途中で、何らかの理由で返済ができなくなった場合、どうなるのでしょう。

すぐに担保物件を売却されてしまうのでしょうか。

※関連リンク・・・抵当権質問集

《まずは金融機関に相談》

不動産担保融資を返済中、例えばリストラにあって職を失ったとか、病気で働けなくなったので収入が無い、などで返済できなくなったら、まず返済が遅れることを金融機関に連絡しましょう。

その時の状況によって、金融機関は話を聞いてくれます。

今はダメだけれど、〇日後には働けるから翌月に2か月分支払えるとか、〇日に新しい職場が決まるので〇日まで待って欲しいというようなことであれば待ってもらえます。

この時、決して嘘を言わないことです。

そして、こまめに担当者に連絡しましょう。

《全く返済できないなら》

もう、支払うお金がどうしてもない、全く支払えないということになり、3か月ほど返済をしなかったとします。

そうすると事故扱いになり、残金を一括で支払え、というような内容証明が届くようになります。

不動産担保融資であれば、その担保となっている不動産を競売されることになります。

売れた金額を借入金に充当し、それで借金がゼロになれば良いですが、もし残債があれば、それは返済しなければなりません。

《早めに弁護士などに相談しておくこと》

もし、返済ができなくなるかもしれない、という状態なら早めに弁護士や司法書士に相談しておくと良いですね。

不動産を失わずに借金を減額できないかなど考えてもらえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトコンテンツ

メールフォーム

あなたの声をお聞かせください!

お名前

性別

年齢

メールアドレス

内容